どくきのブログ

初心者のためのゲーム攻略ブログです。パズドラをメインにいろいろなゲームの攻略記事を書いています!

パズドラ

【パズドラ】アシスト進化について

投稿日:2017年9月20日 更新日:

【パズドラ】アシスト進化について

どうも初めまして、どくきのです。今回は9月21日のメンテナンス後に追加される、アシスト進化についての記事を書いていきたいと思います。よければ最後までご覧ください!それでは本題に入りたいと思います。

スポンサーリンク

アシスト進化のやり方


アシスト進化というのは、アシスト進化可能なモンスターを武器に進化させて、その武器をアシストするという特殊な進化です。アシスト進化をすると、ベースモンスターの覚醒スキルにアシストしたモンスターの覚醒スキルが追加されます。この進化を行うことで、モンスターをさらに強化することが出来るので、アップデートで追加されたらどんどん利用していきましょう!

※アシスト進化したキャラは、のちに退化できなくなってしまうので、アシスト進化する際は良く考えてからアシスト進化するようにしましょう!

アシスト進化することができるキャラの一覧

アシスト進化ができるようになるキャラの一覧はこちらからお願いします!

アシスト進化ができるようになるキャラの一覧はこちら!

https://pad.gungho.jp/member/sinka/powerup/170913.html

私が画像を載せてもよかったのですが、今回は進化するキャラの数が多いので省略させていただきます。

アシスト進化するのに必要な創装の宝玉の入手方法について


アシスト進化するためには、必ず創装の宝玉というモンスターを素材に使います。
創装の宝玉は、テクニカルダンジョン「聖獣たちの楽園」「精霊の宝玉ラッシュ!」「レアキャラ大量発生!」(幻獣の庭 超地獄級)にてまれに登場する、星輝の黄龍帝・ファガンを倒すことで確定でドロップします。
「レアキャラ大量発生!」(幻獣の庭 超地獄級)に関しては、パズドラレーダーで入手したダンジョンも対象となるようです。
「精霊の宝玉ラッシュ!」はゲリラでしか来ませんが、フロア数が少なくて、副産物として宝玉が入手できるのが魅力ですね。
「精霊の宝玉ラッシュ!」がゲリラで来た時には忘れずに周回するようにしましょう!

おすすめのアシスト進化モンスター

藍海の水龍喚士・スミレ → 勿忘草の勾玉&藍海の単衣

このモンスターは封印耐性、HP強化、回復強化と非常に優秀な覚醒スキルを持っています。特に封印耐性を持っているところがこのキャラの魅力ですね。闇アテナパーティーや劉備ディオスなどは封印耐性が足りないことがよくあるので、その時に大活躍しそうですね!

※藍海の水龍喚士・スミレはガチャで排出されるモンスターなので、アシスト進化する際にはよく考えてから進化するようにしましょう!

時津風の神童・猿飛佐助 → 猿飛の秘伝書
轟雷角の頭領・風魔小太郎 → 風魔の陣羽織
朧月夜の幻影・服部半蔵 → 忍刀・朧孤月

猿飛の秘伝書は毒耐性、風魔の陣羽織はお邪魔耐性、忍刀・朧孤月は暗闇耐性をそれぞれ二個ずつ持っているのが強いところですね。
複数体持っているのならば、作っておいて損はないでしょう!

※上記のモンスターたちは藍海の水龍喚士・スミレ同様、ガチャで排出されるモンスターなので、アシスト進化する際にはよく考えてから進化するようにしましょう!

最後に

最後まで読んでくれてありがとうございます。いつも見てくださる方、ありがとうございます。初めて見てくださった方もありがとうございます。こんな感じのしょぼいブログですが、これからも更新していくので、また読んでくれたら嬉しいです!
気になることやコメント、意見などがあれば、僕のTwitterまでお願いします!良かったらフォローもお願いします(笑)(コメント欄とお問合せは訳があって廃止にしました)
TwitterなどでいつもファボRTくれる方、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!それでは今回はこの辺で失礼します!
私のTwitterです!フォロバしますよ!気軽にフォローください!→@dokukino_blog

おすすめ記事

スポンサーリンク

-パズドラ
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

プロフィール

プロフィール

どくきのです。パズドラランク1000以上、モンストランク500以上のソシャゲ好きです!最近はフォートナイトやDbDにハマっています!Twitterもやってるので良ければフォローよろしくお願いします!
Twitter→@dokukino_blog

YouTubeチャンネル

YouTubeを始めたので、良かったら登録してくれると嬉しいです!主にパズドラの動画やフォートナイトの配信を行っています!

→どくきの・YouTubeチャンネル

【どくきの】のTwitterはこちら